中学受験・幸せな合格|幸せな合格研究所

幸せな合格研究所が幸せな合格を実現するためにお役に立つ情報をご提供します。たまには、脱線もありますが…。

塾の授業があった日は…

はい、こんにちは。
新鮮太郎です。



塾から帰ってくるのは、
高学年だと、9時30分頃か、
もしかすると10時頃になるかもしれません。

それから、食事をして、
お風呂に入って、…
と考えると、
当日の勉強は難しいかもしれません。

でも、復習は、
勉強してから時間を空けない方が
より効果的であること、
時間を空ければ空けるほど
効果が薄れることは
間違いありません。

そんなときは、とりあえず、
お子さんに
「今日、何勉強したの?」
って聞いてあげてください。

それだけで、お子さんは、
その日の授業内容を思い出そうとします。

「何だったっけ?」
と思い出せなかったら、
ちょっとだけ、
テキストやノートを確認したくなるはずです。

それだけで記憶喚起に役立ちます。

できるだけ無理しないで、
お手軽にやるのがポイントです。




最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。



家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。
受験相談も承りますので、お気軽にお問い合わせください。
きっとお役に立てると思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「少しずつ手を放していきましょう」ってホント?

はい、こんにちは。

新鮮太郎です。



塾の関係者の中には、
受験勉強は、お子さんと塾に任せて、
親御さんはお弁当や健康管理など
勉強以外のバックアップに専念し、
少しずつ手を放していくように
アドバイスをする人も多くいるようです。

私が30数年中学受験業界に
関わってきた中で、
自立できたお子さんは、
ほんの数人です。

親御さんが手を放すと、
お子さんはほとんどの場合、
勉強時間が減るか、
勉強しなくなります。

成績が下がることは必至です。

お子さん自身が「合格したい」と言い、
お子さんを合格させてあげたいと思ったら、
中学受験が終わるまで、
しっかり関わってあげてください。

中学受験は親子の受験です。

お子さんが自立するのは、
中学に進んでからで十分です。



勿論、お子さんに任せて、
お子さんの力だけで
進学できる学校に進学するのも
1つの選択です。

決して間違った選択ではありませんし、
それで難関校に進学できる可能性が
消えるわけではありません。



どちらを選んでも正解です。

ただ、その選択で後悔しないことだけは
意識してください。




最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。



家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。
受験相談も承りますので、お気軽にお問い合わせください。
きっとお役に立てると思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

どっちが大切?(理解と点数)

はい、プロ家庭教師の新鮮太郎です。



あるお子さんが、
図形問題をいくつか質問してきた
ときのことです。

その子曰く、
「答えはあっていたんだけど、
 何かしっくりこなくて…。」

いくつも図を描いたり、
実際に箱を持ち出したりして、
いろいろ説明し、
やっと腑に落ちたようです。

納得できないと先へ進めないようで、
なかなか勉強が進まず
困っているようでした。

ある意味、
完璧主義の面があるようです。



その一方で、
答えがあっていれば良いっていう
お子さんも多くいます。

以前、テストで難しい問題があり、
「これはみんなできないだろう」
と予想したにも拘らず、
担当クラスのその問題の正答率が
異様に高いことがありました。

先生「みんな、この問題よくできなねぇ。」

生徒「だって、この図形、正方形じゃん。」

先生「えっ?そんなことどこにも書いてないけど…。」

生徒「書いてないけど、見た目、正方形じゃん。
   どう見たって正方形だよ。」

先生「それじゃあ、ダメじゃん…。」



どっちが良いんでしょう?

どう見ても後者はダメです。

かと言って、前者が良いというわけでもありません。

一方に偏らないのことが大切です。

受験だけでなく、
その先のことを考えても、
ちゃんと自分の頭で考えて、
納得できるように努めるのは、
大切なことです。

でも、どうしても納得できないことは、
とりあえず保留して、
先に進むことも大切です。

他のことを学ぶことで、
以前分からなかったことが、
あるとき、腑に落ちるということがあります。



中庸が一番!




最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。



家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。
受験相談も承りますので、お気軽にお問い合わせください。
きっとお役に立てると思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

何とかせんと!(子どもの意識)

こんにちは。
プロ家庭教師の新鮮太郎です。



授業中の一場面です。

先生  「ちゃんとやれよ!
     次のテストで
     クラス上げようと思わないの?」

生徒A 「そりゃあ上げたいと思ってますよ。」

先生  「はい、残念でした。
     『上げたい』なんて言っているようじゃ
     上がりません。」

生徒A 「多分、上がります。」

先生  「はい、残念でした。
     『多分』なんて言っているうちは
     上がりません。」

生徒A 「絶対、上げます。」

先生  「うん、そうだね。
     上げようと思わなきゃ、
     クラスは上がらないよ。」

生徒B 「先生、でも、私、『上げたい』
     って思ってたけど上がったよ。
     すぐ、また下がったけど…。」

先生  「何で戻ってくるの?
     そのまま、上のクラスに
     いればいいじゃないのに。」

生徒B 「それは無理ですよ。」

先生  「無理なんて言ってるから
     戻ってきちゃうんだよ。
     戻ってくるなよ。」



一部の例外を除いて、
ほとんどのお子さんの意識は
こんなもんです。

何とかせんと!




最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。



家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。
受験相談も承りますので、お気軽にお問い合わせください。
きっとお役に立てると思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「分からなければ、すぐ質問しなさい」とは言っても…

はい、こんにちは。

プロ家庭教師の新鮮太郎です。



塾でも家庭教師でも、
お子さんたちには、
説明が分からなかったら、
すぐ質問する
ように言っています。

質問するのは
なかなか勇気のいることですが
(特に人前ですと…)、
1回、勇気を出して質問してしまえば、
その後は平気になります。



問題は、別のところにあります。

それは、自分で考えるべきことを、
質問するお子さんがいるということです。

「この問題ってどういう意味?」
のように出題者が尋ねていることを
質問してくるわけですね。

それって答えを聞いているのと
おなじじゃないですか。



中には、「これってこういうこと?」
のように、甘えてくるお子さんもいます。

本人は確認しているだけだと言いますが、
「僕を見て!」オーラ全開です。



塾は家庭教師ではなく、
1人につきっきりになるわけにもいかないので、
「そこは自分で考えてごらん」
と対応しますが、
家庭教師の場合は、対応が変わります。

「君はどう思うの?」

「こういうことじゃないかと思う」

「じゃあ、それでいいんじゃない?
 とりあえず、それでやってごらん」

勿論、お子さんの理解が
間違っている場合もあります。

わかっていても、やってもらいます。

その上で、どこが間違っていたのかを、
自分で気付いてもらいたいのです。



質問は何でもすればいいって
ものではありません。

何でも答えてあげればいいって
ものでもありません。

お子さんがテストで
得点できる状態を作る、
そして、
お子さんが自分で考えるようになる
ための最善手を考えながら
対応してくださいね。




最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。



家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。
受験相談も承りますので、お気軽にお問い合わせください。
きっとお役に立てると思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

新鮮太郎

Author:新鮮太郎
プロフェッショナル家庭教師にして中学受験進学塾講師

指導歴 30年以上

指導教科 中学受験算数

家庭教師
生徒さん募集中です。
知識、思考方法、勉強の仕方など、単純に点数を取るだけでなく、生きる力につながる指導をいたします。
短期、長期いずれの指導依頼もお受けいたします。
一緒に志望校合格を勝ち取りましょう。
リンク先にある「筑駒、開成、麻布、桜蔭など超難関中学合格講座|幸せな合格研究所」をご覧になり、お問い合わせください。
お問い合わせは、下記のメールフォーム、あるいは、私のメールアドレスのいずれにいただいても結構です。

よろしくお願い申し上げます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (546)
家庭教師をお探しの方へ (18)
はじめに (1)
お悩み相談クリニック (4)
幸せな合格とは (8)
学習方法 (321)
授業 (71)
過去問 (12)
入試問題 (4)
学習のポイント (62)
精神・行動 (178)
入試本番 (11)
指導例 (10)
塾と家庭教師 (6)
お礼 (6)
教材 (9)
健康 (11)
ちょっとブレイク (16)
本の紹介 (29)
問題 (2)
指導法 (15)
塾選び (1)
コミュニケーション (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
399位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
90位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
中学校受験 ブログランキングへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん