FC2ブログ

中学受験・幸せな合格|幸せな合格研究所

幸せな合格研究所が幸せな合格を実現するためにお役に立つ情報をご提供します。たまには、脱線もありますが…。

過去問はしゃぶり尽くせ!

こんにちは。
新鮮太郎です。



今日で9月も終わりです。

東京入試まであと4か月。

過去問演習は順調ですか?



過去問演習は
やった本数とともに
やり方も重要です。

時間を計って取り組んだら、
残ってしまった問題と
不十分な問題は、
さらに時間を取って
取り組んでみましょう。



点数は時間内の点数と
時間無制限の点数を
出しましょう。

点数に差がなければ
解く力に問題がある
可能性があります。

点数に差があれば
スピードに問題がある
可能性があります。

何を鍛えるべきかを
明らかにすることは、
得点力を上げるために
不可欠です。



また、過去問演習をすると
どうしても点数にばかり
目が行きがちです。

復習を先延ばしにしたり、
勘で書いた答えでも
合っていれば正解として
カウントしたり
してしまうこともあります。



お子さん一人で
勉強していると、
ついつい自分に
甘くなりがちです。

大人がしっかり
関わる必要があります。



過去問はやることが
重要なのではありません。

合格するための
力をつけることが大切です。

無駄にしてはいけません。

最後の最後まで
しゃぶりつくしましょう。



手に入る過去問の数は
限られています。

貴重な過去問です。

流してしまうのは
勿体ないですね。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。


前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


受験勉強と習い事

こんにちは。
新鮮太郎です。



先生、
習い事は整理した方が
良いですか?



こんなことを
聞かれたことがあります。



学校が遠方で
通学に時間がかかり、
他のお子さんより
使える時間が少ない。

運動系の習い事がある日は
疲れてすぐ眠ってしまう。

語学系の習い事は
既にある程度の成果が
上がっている。

結果、
塾の復習も不十分。



ママとしては
習い事をお休みして
受験勉強に集中させたい
というわけです。



ママの気持ちはわかります。

また、受験界では
学年が上がるにつれて、
習い事は整理して
受験勉強に集中するのが
常識です。



難関校に合格したいのなら
そうするのが正解です。

でも、お子さんは
一人一人違います。

習い事があるから
がんばれるお子さんだって
いるはずです。

また、
習い事をやっていても
難関校に合格できる
お子さんだっているでしょう。

実際、
最後まで運動系の
習い事を続けながら
最難関に合格した
お子さんもいます。



お子さんの中で
志望校に対する
思いが強く、
今のままでは
その学校に
合格するのが
難しいとなれば、
お子さん自ら
習い事は
お休みすると
言い出すでしょう。

要は価値観です。

お子さんの価値観、
親御さんの価値観に照らして
何が大切なのかを
考えれば、
自ずと結論は出るはずです。

ただ、
お子さんの幼い価値観だけに
従っていたのでは
選択を誤る可能性も
あります。

親御さんは
お子さんとよく話して
選択をしてください。

お子さんの気持ちを無視して
無理矢理親御さんの選択を
押し付けると、
将来にわたって
お子さんがそれに
拘り続けることだって
あります。

よく話し合って
想いを確認するのが
大切です。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

少しでも早く本気になることが大事

こんにちは。
新鮮太郎です。



受験を有利に進めるためには
少しでも早くスタートを
切った方が良い
という考えがあります。



低学年のうちから通塾したり、
先の学年の内容を先取学習
するわけです。

それで上手く行くのなら
問題はありません。

でも、
スタートしたばかりの頃は
上手くいっても、
しばらく経つと
行き詰まるというのも
よくある話です。

それはお子さんの能力が
足りないのではなく、
飽きてしまうからです。



早い時期から大手塾に通いながら
最後まで最下位クラスで過ごした
お子さんが入試直前に
言っていました。

「先生、俺やっと本気になったよ。」

「そうか。いつ本気になった?」

「12月かな。」

「…」

確かに通塾で得たものは
無駄になるわけではなく、
彼にとっては
貴重な経験という財産になります。

でも、親御さんの出してくれた
お金は無駄になったかもしれません。



重要なのは
少しでも早くスタートを切る
ことではありません。

重要なのは
少しでも早くお子さんが
本気になることです。



新4年生で入塾する前に
先取しておいた方が良いのは
計算と漢字だけです。

あとはお子さんの興味に合わせて
学習習慣をつけさせるだけで十分です。

入塾後、正しい勉強を続ければ
成績は自然に伸びていきます。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

これから本番までで最も大切なこと

こんにちは。
新鮮太郎です。



6年生のみなさん、
休み明けのテストの
結果はいかがでしたか?



爆発的に伸びたお子さんや
前期よりも少しだけ
上がったお子さんも
いるとは思いますが、
多くのお子さんは
それほど変わらなかったのでは
ないでしょうか?

80%ラインに届いていなくても、
50%ラインに届いていれば
良しとしましょう。

仮に50%ラインに届いていなくても、
どうしても入りたい学校ならば
気にしないで行きましょう。

中学受験では、
本試験当日の点数が
基準点を超えていれば
合格できます。

これからは
偏差値よりも過去問を
気にしましょう。

模擬試験で
どんなに良い成績を取っても
保険にはなりません。

それは学校別模試だって
同じです。

本番でいかにして
合格最低点を超えるかだけを
考えましょう。



合格最低点を超えるためには
過去問で合格最低点を
超えるだけでは足りません。

合格者平均を超えるだけでも
足りません。

先日のラグビーワールドカップ
日本VSロシアをご覧になりましたか?

試合開始直後の極度の緊張感、
普段ならあり得ないような
ミスの連続で失点して
しまいましたよね。

日本はその後、
幸いにも逆転することができましたが、
本番では何が起こるか
わかりません。

トップの成績で合格するつもりで
準備をしましょう。

93a4fd27c143a9e183bb4aa3ec1779ab_t.jpg

それでやっと
ギリギリ合格できると
思ってください。

ビリで滑り込めば良いという
気持ちでいたら、
合格は到底望めません。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

受験生は目的意識があって当たり前ですか?

こんにちは。
新鮮太郎です。



中学受験の難しさの一つに
目的意識の欠如があります。



社会人の資格試験の予備校へは
みんな身銭を切って来ていますから
受講生はみんな真剣です。

目的意識を欠く受講生はいません。



大学受験の予備校も
身銭こそ切っていませんが、
受講生は真剣です。

目的意識を欠く生徒は
自然と来なくなるからです。



中学受験の塾は
目的意識のある受講生は
半分もいないのではないでしょうか。

塾に来ている理由を問われれば、
みんな中学に合格するためと
答えます。

でも、実際は確実に違います。

ママが行けというから来ているとか、
お友だちとの交流が楽しいから、
ひょっとすると塾へ行くと
合格できるような気がして
安心できるからというお子さんも
いるかもしれません。



僅かに高学年のトップ層だけは
目的意識を持っているようです。

ふざけてはいても
志望校合格に向けて
一応やるべきことは
やっているようですから。



中学受験生の場合は
目的意識がなくて普通です。

勿論それで良いわけではありませんが
普通です。

入試本番が近づくにつれ
少しずつ本気になっていく
お子さんが増えていくでしょう。

でも、それまでは、
どうやってお子さんに
勉強させるのかを
考えてください。



お子さんを叱り飛ばして
勉強させるのは最後の手段です。

やらされ感満載では
パフォーマンスは上がりません。

楽しくやって、
お子さんが大人から
何も言われなくても、
自ら勉強をするという
状態を目指しましょう。



5年生以下は当然ですが、
6年生でもまだ諦めることはありません。

今はまだ志望校との隔たりが
大きくても、
逆転できるかもしれないという
意識を持たせられれば
お子さんもその気になります。

そして、その気になれば、
自ら勉強するようになります。



お子さんが自ら勉強するようになれば、
その成長速度に差はあっても、
成績はいくらでも上がっていきます。

そして、お子さんが自ら
勉強するようになるきっかけは
それぞれ異なりますが、
誰かが一人で働きかけても
なかなかそうはなりません。

関係者みんなが同じ方向を向いて
力を合わせることを目指しましょう。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

算数講師が考える社会の勉強法

こんにちは。
新鮮太郎です。



今回は調子に乗って
算数講師が考える
社会の勉強法です。



社会と理科は
文科系と理科系とで
分けられますが、
勉強方法は
基本的には
前回の理科と同じです。

基本は
知識を増やすこと、
そしてその知識は
理由、背景を明らかにし、
相互に関連性を
持たせるように
学んでいくことが
大切です。



地理は、最終的には、
何も見ないで地図が
描ける状態になることが
目標です。

塾の授業に合わせて
各地方ごとに
地図を描けるように
していきましょう。

都道府県の形、
おもな都市の場所、
山地、山脈、河川
などの位置は
わかっていますか?

特産品は何か、
そして、
それが特産品となっている
理由はわかっていますか?

可能な限り
気候、歴史などと
関連付けて理解しましょう。



歴史では人物名、事件名、
年号なども大切ですが、
大きな流れは外せません。

なぜそのタイミングで
その事件が起こったのか
理解できているでしょうか?



公民では
三権の構造、
法の名称だけでなく
制度趣旨から理解しましょう。



このような勉強を意識することで
論理展開力も伸ばすことが
できるでしょう。



知識は問題を解きながら
増やしていきましょう。

テキストは高速で
何度も繰り返し見るもの、
思い出せない知識を
確認するものです。



教材も理科同様、
SAPIX「コアプラス」、
日能研「メモリーチェック」、
四谷大塚「四科のまとめ」
を使えばよいのですが、
社会はデータが変わると
手直ししないと
使えませんから
最新版を使うことを
お勧めします。

 

また、知識を単に
言葉として覚えているだけだと
問われ方、言い回しが
変わると答えられなくなるのは
社会でも同じです。

1つの教材を繰り返し
解くのも良いのですが、
複数の教材を利用して
確認する方がベターです。



多肢選択式の問題の
使い方も理科と同様です。

誤りの肢は何が間違っているのかを
明確にすることで
知識の正確性を確認しましょう。



知識の獲得は
社会科でも6年生の夏までに
終わらせるのが目標です。

9月からは
過去問演習と
記述問題演習に注力しましょう。



入試で出題されるものは
決まっているのかもしれません。

でも、だからと言って、
入試に出る単語だけを
暗記するのは
辛い作業にもなりかねません。

また、中途半端な
細切れの知識は
いくら沢山持っていても
役には立ちませんし、
場合によっては
大火傷の原因にも
なりかねません。

社会科は人がより良く
生きるための学問です。

せっかく勉強するのなら
先に繋がる勉強を
したいものです。



理科も社会も
知識が重要だということは
否定はしません。

でも、論理、理由だって
算数同様重要です。

結局は、どの教科も
勉強の仕方は
変わらないのではないでしょうか。

みなさんはどう思われますか?



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

算数講師が考える理科の勉強法

こんにちは。
新鮮太郎です。



賛否両論あるでしょうが、
今回は算数講師が考える
理科の勉強法です。



理科で必要とされる力は
計算力、論理展開力、
そして知識力です。

でも、理科で求められる計算力は
算数ほど難しいもの
ではありませんから
算数対策をしっかりやっておけば
理科の計算は問題ありません。

だから理科で必要とされるのは、
論理展開力と知識力
ということになります。



まずは前提として、
特に低学年の間は、
とにかくお子さんに
興味を持たせることが大切です。

実際に体験させるのは勿論、
漫画本でもアニメでも
何でもいいんです。

お子さんが興味を持てば
勝手に勉強(そもそも勉強と
感じていませんが…)
を始めます。



教科内容の知識を
増やすためには、
できるだけ理論的根拠を
明確にしながら
勉強することです。

お子さんは大人と違って
意味がわからないことでも
覚えられる能力がありますが、
意味内容を理解していた方が
覚えやすいのは
間違いありません。

また、知識を
言葉として覚えても
ほとんど得点にはつながりません。

だから、知識はできるだけ
理由、理論的根拠を
明らかにしながら
覚える必要があります。



さて、知識を増やすための
具体的な方法として
テキストを
じっくり読み込むことは
お勧めできません。

実際にテキストを
じっくりと読んだだけで
テストで得点できるお子さんは
ほとんどいない
のではないでしょうか?

テキストは高速で何回も繰り返し
読んで(見て?)覚えましょう。

何回も見ていれば
どこに何が書いてあったのかを
画像として覚えることができます。



ただ、知識を記憶する方法としては、
テキストを読むよりも
問題を解くことの方がお勧めです。

記憶するのは
知識を増やすためではなく
テストで点数をとるためです。

そうだとしたら、
問題を解きながら
知識を記憶していく方が
実戦的です。

どれだけ覚えられたかを
確認しながら勉強できますし、
間違えたものは
記憶に残りやすいからです。



多肢選択式の問題を解くときは、
正解を見つけるだけでなく
それぞれの肢の正誤を
いちいち確認しましょう。

誤りの肢については
なぜ間違っているのか、
どこが間違っているのかを
明確にしていくことが大切です。

そうすることにより
知識の正確性を
確認することができますし、
論理展開力を強化することができます。



教材は塾の教材に加えて、
SAPIXの「コアプラス」、
日能研の「メモリーチェック」、
四谷大塚の「四科のまとめ」
のいずれかを利用すると良いでしょう。

  

ただ、お子さんの場合、
問題の聞き方、言い回しが変わるだけで
答えられないということは
よくあることです。

知識を使えるものとするためには
実際に問題を解く必要があります。

市販の参考書、問題集を
利用すると良いでしょう。

 

入試問題集を
利用しても良いのですが、
できるだけ解説の
充実したものを選びましょう。



理科の知識については
6年生の9月に
過去問演習を始める前に
完璧にするつもりで
取り組みましょう。

6年生の9月以降は
知識の穴を埋めるとともに、
記述問題(知識記述、論理記述)の
書き方を勉強する時期です。

記述問題に苦手意識を持つ
お子さんは多いのですが、
知識さえ入っていれば、
記述問題も練習次第で
何とかなるものです。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

得意教科を作ろう

こんにちは。
新鮮太郎です。



一理に達すれば
万法に通ず
(宮本武蔵「五輪書」)





前回に続いて
宮本武蔵の言葉です。

1つのことを究めれば
すべてのことに
応用できる
ということですね。



受験勉強でも
まず何か1つ
得意教科を作りましょう。

これだけは誰にも負けない
という教科を作るのです。

苦手教科は
足を引っ張らない程度で
良いのです。

誰にも負けない
得意教科ができれば
他の教科も引っ張られて
段々上がっていきます。

自信のある教科があれば
自信をもって
受験できます。



別に算数でなくても
良いのです。

嘗て社会だけは
絶対に負けないという
お子さんがいました。

彼は1月のお試し校では、
算数の過去問は
6割程度しか
できませんでした。

でも自信をもって受験でき、
算数は7割強でしたが、
社会は1問間違えただけで
特待合格を獲れました。



得意教科を作るためには
得意単元を作ることを
目指しましょう。

平面図形でも
速さでも
何でも良いのです。

物語文でも
説明文でも
良いのです。

1つの単元が
できるようになれば、
他の単元でも
応用できるようになります。

1つの単元が
できるようになったときの
嬉しさを感じられれば、
他の単元でも
同じような嬉しさを
感じたくなるものです。

結果、複数の単元が
できるようになり、
得意教科を
作ることができます。



確かに苦手教科の補強も
大切です。

でもできないことばかりに
目を向けても
辛くなるばかりです。

お子さんに自信を
持たせるためにも
良いとこ探しを
優先しましょう。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

真剣さは覚悟の表れ

こんにちは。
新鮮太郎です。



お子さんがテストを
受ける様子を見ていると
お子さんの真剣さが
わかります。

どのお子さんも
その子なりに
顔晴っています。

でも、真剣さは
お子さんごとに違います。



答案用紙を全部
埋めていても
時間が来るまで
繰り返し見直す
お子さんがいます。

わからない問題は
勘で答えを書いて
時間が来る前に
終わっている
お子さんもいます。

中には
わからない問題は
空欄のまま
終わってしまう
お子さんもいます。

テスト、受験に対する
真剣さは明らかに
違います。



過去問演習でも
同じです。

わからない問題があると
時間前に勝手に終了して
答え合わせをする
お子さんもいます。

考えてもどうせ
わからないから
と言います。

本番の試験でも
そうするのか?
と尋ねても
どこ吹く風です。



真剣さは覚悟の
現れです。

精神的に幼すぎる
お子さんは
覚悟がありません。

だから、
試験に落ちた自分が
涙を流すことなど
想像できません。

流石に体験すれば
わかるのでしょうが、
それでは
ちょっと遅いですよね。

できれば事前に
合格発表のビデオを
見せるなどして、
その時の気持ちを
疑似体験させたいものです。



かの剣豪宮本武蔵も
「五輪書」で、
平常の身体の
こなし方を
戦いのときの
身のこなし方とし、
戦いのときの
身のこなし方を
平常と同じ
身のこなし方とすること
が大切だと
言っています。

Miyamoto_Musashi_Self-Portrait2

テストのときは勿論、
普段問題を解くときも
本番と同じように
真剣に取り組むことを
意識するだけで
何かが変わるはずです。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

意外と気付かない適切な解法の選択

こんにちは。
新鮮太郎です。



勉強するときに最も大切なのは
イメージです。

8e5ea2f1d74eb6054248de5e60135b3a_t.jpg

算数でもそれは同じです。

だから、
最初に勉強する解法は
イメージが伴うものを
選ぶべきです。

その方が理解が容易で
身につきやすいからです。



例えば、
食塩水の濃度の問題は、
ビーカー図を優先するべきです。

特に食塩水をやりとりする問題では
ビーカー図による方法が
イメージしやすいはずです。



ビーカー図で対応できなくなったとき
初めて面積図が登場します。

食塩水の問題で
よく出てくる混ぜるという行為は
平均することです。

平均とは凸凹のものを
平らにすることです。

だから面積図が出てくるのです。



面積図の中の一部(等しい部分)を
取り出したものが天秤図です。

だから、天秤図は最後に
出てくるものです。



それを最初から
天秤図だけを勉強して、
食塩水の問題を
解こうとすると、
どうしても解き方だけを
覚える勉強になってしまい、
なかなかできるように
ならなかったり、
応用問題に
対応できないということに
なってしまうのです。



正しい勉強をすれば
成績は確実に上がります。

正しい勉強とは、
正しい方法、十分な時間だけでなく、
適切な解法の選択も含みます。

解法の選択を誤ると
なかなか成果を得られない
可能性が高まります。

成果が得られないと
心が疲れてしまい
次の努力が困難になります。

これが負の連鎖です。

一旦負の連鎖が生じると
なかなか脱出できません。

負の連鎖が生じないように
上手に導いてあげることが
大切です。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〇×ばかりを気にするな!

こんにちは。
新鮮太郎です。



お子さんたちの
過去問演習を見ていると、
○か×かに意識が
向き過ぎている気がします。

勘で書いた答えでも
○であればそれで良し
とする傾向があるのです。



勘で書いたことを
教えてくれるお子さんは
まだ良いのですが、
誤魔化そうとし出すと
指導も時間がかかります。

お子さんの理屈では、
本番でも勘で当たるかも
しれないのだから
今も勘で当たれば
良いでしょう
ということのようです。

今合格点を取れるかどうかを
確認するだけならば
それでも良いでしょう。

でも、
今するべきことは
本番で確実に
合格点を取れる力を
つけることです。

今合格点を取れなくても
良いのです。

今は点数よりも、
問題をすべて理解できたか、
成長できたか
に意識を向けましょう。

途中の過程を大切にし
論理的に解けたのかを
確認しましょう。



過去問演習は
始まったばかりです。

まだまだ力は伸ばせます。

諦めずに走り続けましょう。

正しい努力は
絶対に裏切りません!



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

えっ?反抗期?どうする?

こんにちは。
新鮮太郎です。



お子さんが成長する過程で
反抗期は避けては通れません。

当然、受験準備中に
反抗期を迎えることだって
あるわけです。



反抗期に入ると
勉強も上手くいかなくなるのが
普通です。

親御さんがアドバイスしても
素直には聞けません。

だからと言って
放っておいても
お子さんは自分一人で勉強
できるわけでもありません。

親の責任だからと
何とかしようとしても、
すればするほど
親子関係はこじれていきます。



もし、反抗期で
親御さんの手に負えなくなったら
アウトソーシングするのも手です。

思うに、人間の成長に
反抗期は不可欠ですが、
その底には甘えがあります。

甘えがあるから反抗します。

そうだとすれば、
甘えられない第三者の
力を借りるのが一番です。



反抗期だからと言って
勉強しないわけにはいきません。

合格したければ
やるべきことは
やらなければなりません。

でも、反抗期には
お子さんを叱っても
問題は解決しません。

親子のバトルだけは
絶対に避けなければなりません。

どうしたらお子さんに
勉強させられるかを
考えましょう。

ママだけで
抱え込まないようにするのが
お勧めです。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

あぁ、これ、できるはずなのにぃ…(泣)

こんにちは。
新鮮太郎です。



家庭で万全な準備をしたはずなのに
いざテストになると間違えてしまう。

こんなお子さんは
決して少なくないはずです。

お子さんはがっかりするでしょうし、
親御さんはがっかりするだけでなく、
場合によっては、今後お子さんを
どう導いていったら良いのか
途方に暮れる場合もありますよね。

こんなときはどうしたら良いのでしょう?



テストで点数をとるためには
①わかる、②できる、③慣れる
のステップを経なければなりません。

算数ではテキストを繰り返していると、
わかっていなくても
答えが合うという状態にもなります。

本当にわかっているかどうかは
別の問題で確認すると良いでしょう。

また、できる状態にはなっていても、
慣れる段階には
至っていないこともあります。

問題を読んだら
解答までの解き筋が
すぐにわかる状態になるまで
繰り返し練習しましょう。



他教科の知識の問題についても
同じようなことは起こります。

後で正解を知ったときには
「ああ、それなら知ってる」
「そういうことだったの?」
となるものです。

お子さんは聞き方や言い回しが
変わるだけで
答えられなくなることがあります。

知識の内容が正確に
理解できていないこともあれば、
語彙力が足りない場合もあるからです。

それをカバーするためには、
ただテキストの問題を
解く練習をするだけでなく、
対話を使ったり、
別の問題集を使ってみるなど
確認の方法を変えてみたら
どうでしょう。



テストの点数を上げるためには
知識をインプットするだけでなく、
正確にアウトプットできるように
しなければなりません。

アウトプットの練習を
中心にするとともに、
様々な方法で、
様々な方向から
アウトプットできるかを
確認することで、
どういう聞かれ方をしても
対応できるようにしていきましょう。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

この時期、良い家庭教師はもういないの?

こんにちは。
新鮮太郎です。



この時期は家庭教師の
依頼が増える時期です。

79ade441d7f03744d659abbd45e39572_t.jpg



家庭教師は早い者勝ちで、
この時期、良い家庭教師は
残っていないということも
言われますが、
実はそんなことはありません。

塾講師も兼任している
先生の中には
まだ時間に空きのある
先生もいますし、
そうでなくても
ちょっと無理をすれば
時間を作れる先生もいます。

諦めずに探しましょう。

ただ、指導時間などの点で
ある程度の妥協は
必要になるかもしれません。

いずれにしろ、
良い先生を見つけるためには
一度会ってみることが
大切です。



とは言っても、
良い先生を見つけるためには
早く動き出す必要があるのも
事実です。

可能ならば、
来年度の予約をこの時点で
入れておきましょう。

また、
多くのご家庭は
6年生になってから
家庭教師を依頼しますが、
もし費用の点で問題がなければ、
6年生になる前から
家庭教師を依頼してしまう方が
良いのは言うまでもありません。

算数で行き詰まるのは
6年生よりも寧ろ5年生ですし、
5年生なら先生と相性が
合わない場合でも
担当を変更するのは
比較的楽だからです。



すべての出会いはです。

縁を切らさないためにも
迷ったら取り合えず
動いてみることが大切です。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

過去問演習のできは?(今はできていなくても大丈夫!)

こんにちは。
新鮮太郎です。



9月も中旬に入りました。

算数の過去問も2~3本は
済んでいるでしょうか?

74d792510fb7cf6ad371d3b26945cd23_t.jpg



最初から合格者平均点を
超えているお子さんも
いるかもしれませんが、
多くのお子さんは
そうではないと思います。

実際、私に過去問を
見せに来てくれる
お子さんでも
合格者平均を
超えているのは
極僅かです。

半分しか得点できなくても
それは普通です。

中には3割程度しか
得点できない
お子さんもいます。

でも、例年、
そんなお子さんたちでも、
最終的にはみんな
順調に合格していきます。

心が折れそうに
なるときもありますが、
絶対に諦めず、
自分を信じて
演習を続けましょう。



ただ、合格するためには
成長することが
欠かせません。

時間を計って取り組んでも
すぐには採点をせず、
納得いくまで考えてから
採点しましょう。

採点は時間内の得点と
最終的な得点の
両方を出してください。

そのためには、
時間外に出した答えについては、
それとわかるように
印をつけておくことが大切です。

両方の点数に差があるなら
スピードが足りません。

両方の点数に差がなければ
解く力が足りません。

足りないものを伸ばすためには
どうしたら良いのかを
考えながら
勉強を進めましょう。



やり方さえ間違えなければ、
演習をするごとに
必ず合格に近づいていきます。

しばらくはなかなか
実感できないかもしれませんが、
今はできることをするしかありません。

顔晴れ!



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

隙間時間を上手に使いましょう(やるべき勉強を種類ごとに分ける)

こんにちは。
新鮮太郎です。



隙間時間を使おうとは
よく言われることです。

でも、隙間時間って
何ですか?



勉強って言うと
どうしても
1時間とか30分とかの
まとまった時間を
考えがちです。

でも、勉強は
いつでもどこでもできます。

算数の問題を解いたり、
記述式の問題を
解いたりするためには
机に向かわなければ
なりませんが、
記憶する勉強は
場所は問いません。

食後や入浴後に
少し休んでいるときだって
覚える勉強ならできます。

極端な話、
信号待ちしているときだって
覚える勉強ならできます。



机に向かってやる勉強は
書く必要がある勉強にし、
覚える勉強は
極力それ以外の時間で
済ませるのです。

その日に覚えるべきことは
カードにしたり、
数枚の紙にプリントして
持ち歩き、
少しでも時間ができたら
見て覚えましょう。

6d625d6c32658845da1f4abc75d2a3b3_t.jpg

起きている時間は
1分1秒も無駄にせず、
すべてを勉強に回す
覚悟が必要です。



そんなにやる必要があるんですか?
って言ったママがいますが、
受験の優先順位が高ければ
やりましょう。

大学受験や資格試験の
受験生であれば
当たり前にやっていることです。

勉強に学年や年齢は
関係ありません。

やるべきことを
やるだけです。



隙間時間を上手に
使えるようになれば
もっともっとたくさん
勉強できますよ。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

やらない子にやらせる方法

こんにちは。
新鮮太郎です。



どんなにしっかりしているように
見えるお子さんでも、
大人の協力なしに
中学受験に合格することは困難です。

難関校と呼ばれる学校なら尚更です。

中学受験が親子の受験と
言われる所以です。



でも、多くのお子さんは
大人の言うことを素直に聞きません。

それは、反発しているか、
舐めているからです。

そして、その根底にあるのは、
甘えであり、信頼です。

言うことを聞かなくても
大丈夫だと思っているから
言うことを聞きません。

言うことを聞かないことで
自分が不利になると思えば、
渋々ではあっても
お子さんは言うことを聞きます。

ある意味、幼いわけです。



言うことを聞かないお子さんを
叱り飛ばしてやらせる大人もいます。

確かにそれをやらせることは
お子さんにとって
プラスになるのかもしれません。

でも、叱られて渋々やっても
パフォーマンスは上がりません。

お子さんが自分の意思でやることを
目指しましょう。



お子さんは幼くても
バカではありません。

なぜ今それをやった方が良いのか
それをやることで
どんな良いことがあるのか

をきちんと話してあげてください。

そして、
あなたならそれができること
自分は信頼していること
伝えてあげてください。

人は期待されれば
それに応えようとします。

甘えん坊のお子さんでも
期待されればやってくれます。



忘れちゃいけないのは、
できたら思いっ切り褒めてあげること!

これが成功体験になります。

できても誰も誉めてくれなければ
成功体験として残すことは困難です。

育てることは誉めることです。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

途中式、考え方はやっぱり書かなきゃダメです!


こんにちは。
新鮮太郎です。



最近は、
途中式をきちんと書かない
お子さんが増えている気がします。

ほとんど途中を書かず、
答えだけ書くという
お子さんが多いのです。



私が指導を始めた頃は
もう少し途中を書く
お子さんが多かったし、
途中を書くように
指示すれば従うお子さんも
多かったような気がします。

まあ、私も今より若かったし
お子さんからすれば
怖かったのかもしれませんし、
今ではただの変なおじさんに
なってしまったのかもしれませんが、
いずれにしろ途中を書かず、
素直に指示を聞かない
お子さんが増えたような印象です。



途中を書かずに答えを出すのが
カッコいいと思っているのでしょうか?

それとも
ただただ面倒くさいのでしょうか?

書けないのかとも思いましたが、
全くチャレンジしようという
様子も見られませんから
書く気がないとしか思えないのです。



途中を書いていないので、
間違えても、
どこでどう間違えたのかわかりません。

結果、解き直しをしても
何回も間違え続けることになります。

最近の入試では
途中の式、考え方を書くのが
一般的になってきていますから、
できるだけ早い時期から
式、考え方を書く練習を
しておいた方が有利です。



また、途中の式、考え方を
書かないお子さんは
概して字が乱暴で
何が書いてあるのかわかりません。

入試では字が汚いからと言って
×にすることはなく、
できるだけ読み取るように
努力すると聞いたことがありますが、
どうしても読めない字は
×になります。

そもそも答案は
入学させてほしいという
学校へのラブレターのはずなのに、
「読ませてやるよ!」
とばかりの高飛車な態度では
受け入れてもらえるはずがありません。

「テストのときは奇麗に書くよ」
と言うお子さんもいますが、
普段は汚いのに
テストのときは丁寧に書く
というお子さんは
30年以上指導してきて
2人しか見たことがありません。



問題を解くときの
途中の式、考え方は
採点者のため、
そして自分のために
きちんと丁寧に書きましょう。

ただ、こう言うと、
ペン習字のような
字を書こうとする
お子さんもいますが、
勿論そういう意味ではありません。

丁寧な字で
必要十分な内容を
書きましょうということです。
念のため。



じゃあ、どうやって書かせるかは
また別の機会に。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お宅のお子さん、本当に自立できていますか?

こんにちは。
新鮮太郎です。



中学受験は親子の受験です。

小学生で独力で
受験勉強ができるお子さんは
決して多くはありません。

1人でできているように見えても
方法が正しくない
場合がほとんどなので、
努力に応じた成果が
得られません。

7d90cf7996116a0c6835eb2be8bed6a8_t.jpg

お子さんに努力に応じた
成果を上げさせてあげたければ、
大人が介入する必要があります。



でも、
これをママ1人で背負うには
負担が大きすぎます。

家事と同様に
お子さんの受験勉強も
家族で分担するのが
良いでしょう。

嘗て私が伺ったご家庭は、
抜群のチームワークでした。

パパは勤務医で休日がなく、
時間的に1教科しか見られないため
理科だけを担当、
ママは専業主婦でしたが、
下の2人のお子さんの面倒を見ながら
国語と社会を担当、
私が算数の担当でした。

お子さんは第1志望の麻布中に
合格しましたが、
これは特殊な例ではないはずです。

トップ校に合格するお子さんは
みんな1人で勉強できると
思っている方もあるかもしれませんが、
私の印象では、
本当に自立できるお子さんは
ほんの僅かで1~2%なのでは
ないでしょうか?



お子さんが成長するにつれて
徐々に手を放した方が良い
という意見もあります。

順調にトップ層の成績を
維持しているお子さんなら
それもありかもしれません。

でも、難関校に合格できる
レベルのお子さんでも
正しい勉強ができているとは
限りません。

テキトーに誤魔化している
部分もあります。

勿論成績は相対評価ですから、
それでも一定の成績は
取れます。

でも、それでは
足元をすくわれることもあります。

中位以下のお子さんなら尚更です。



スポーツでも芸術でも
本気のお子さんには
大人が練習に関わるはずです。

勉強だけ大人が関わらないで
応援するというのは
違和感を感じます。

受験勉強を塾だけに
丸投げにするのではなく、
お子さんが助けを求めてきたら
すぐに手を差し伸べられる
ようにしておきましょう。

お子さんが勉強するときには
大人がそばにいてあげてください。

お子さんが質問してきたら
ヒントを出せるように、
わからないと言ってきたら
説明してあげられるように
準備しておいてください。

18f40a26a32c55211e808ecdeea08063_t.jpg

資料を見ながらでも
良いのですから。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

授業当日の復習は必要ですか?

こんにちは。
新鮮太郎です。



塾のある日の家庭学習は
どうしていますか?

81ebb2e15c0aca6d12b3e3fa5b5b2c4a_t.jpg




お子さんたちの話を聞くと、
当日は何もしないという
ご家庭が意外に多いようです。

でも、せっかく塾で
新しいことを習っても、
何もしないまま眠ってしまっては、
翌日にはかなり多くの部分を
忘れてしまいます。



復習はどのタイミングで
するのが良いのかについては
争いがありますが、
できるだけ早い段階で
するのが良いと思います。

忘れてからよりも
忘れかけた頃に、
忘れかけた頃よりも
覚えたらです。

その方が楽ですし、
効果的です。



特に脳は睡眠中に
情報を整理すると
言われています。

だとすれば、
覚えるべきことは
床に就く前に
記憶するのが良いはずです。

塾で新しいことを習ったら
その内容を
眠る前に確認することで
記憶はより残りやすくなるはずです。



塾の授業のある日は
帰宅も遅くなります。

疲れて眠たくもなるでしょう。

でも、簡単でも良いので
当日中に一度復習しておきましょう。

「今日、何をやったんだっけ」
を確認しましょう。

テキスト、ノートを
ざっと見るだけでも
良いのです。

22937f64b6fbbe4e1c132db0f5db63f8_t.jpg

たったこれだけで
随分違います。

「これって何だったっけ」
と気になることがあったら、
調べようという
気にもなるでしょう。

これが自主的に勉強する
きっかけになるかもしれません。



問題の解き直しなどは
翌日でも良いのです。

少しだけ顔晴ること、
それが成功に繋がる道です。

195b024f63f63e41b9cf60c97c38a820_t.jpg




一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

沢山勉強させるためには

こんにちは。
新鮮太郎です。



お子さんは塾のない日は
何時間くらい勉強していますか?

長くやれば良い
ってものでもありませんが、
短いよりも長い方が良い
のは言うまでもありません。



問題はいつやるかです。



私が受験指導の仕事を始めた頃は、
受験生(6年生)が12時前に
眠るなんて考えられない
って言っていましたが、
今は12時まで起きているっていう
お子さんには、
早く眠るように言っています。

かつて、連日1時過ぎまで
算数をやっていて、
算数の偏差値がどんどん下がり、
ついにはN60以下に
なってしまったお子さんがいましたが、
彼にはあえて勉強量を減らさせることで
成績を回復させたこともあります。

十分な睡眠をとらなければ
パフォーマンスは上がりません。

就寝時間はできるだけ
早くしましょう。



でも、やるべきことは
決まっています。

そして最低限必要な時間も
自ずから決まってきます。

だから、勉強はとにかく
早く始めなければなりません。



学校から帰ったら
ちょっとおやつでも食べて
一休みというご家庭もあるでしょう。

その一休み、
意外と長くなったりしていませんか?

ストップウォッチを使って
測ってみると、
予想外の結果が出るはずです。

勉強時間は意外と短く、
休憩時間は意外と長くなっています。

口酸っぱく注意するだけでは
お子さんには響きません。

現実を見せた方が効果があります。

本当に合格したいという
気持ちがあるなら、
お子さんの中で何かが変わるはずです。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

長い髪は勉強のときはまとめるのがカッコいいよね!

こんにちは。
新鮮太郎です。



髪をいじる癖のある
女の子は少なくないようです。



かつてあるお子さんが
授業中ずっと
髪をいじっていたのを
注意したことがあります。

彼女は長い髪を
ポニーテールにしていましたが、
髪ゴムを
つけたり外したりすることを
繰り返していました。

そのことを指摘すると
彼女はキョトンとした
顔をしていました。

「えっ!?私、何かしてた?」

そう、無意識なのです。



彼女がやっていたことを
説明すると、
彼女はショックを
受けていました。

無意識ではありますが、
その間、彼女の手からは
鉛筆は離れているわけです。

でも、問題を解くときは
手を使いながら
考えなければなりません。

鉛筆が手から離れている分だけ、
彼女はハンディを
負っているわけです。

自覚がないということは
集中しているようにも
思えますが、
全神経を集中している
お子さんと比べれば
遅れをとっていることは
間違いありません。



髪の長いお子さんは
勉強のときは
髪をまとめましょう。

髪をいじる癖が
ないと思っていても、
無意識にいじっている
お子さんもいます。

普段はいじらなくても、
行き詰まると
髪をいじり始める
お子さんもいます。

予め髪をいじれない状態に
しておくことが大切です。



髪以外にも
消しゴムや風船を触りながら
問題を解いている
お子さんも同じです。

手遊びは癖になって
しまっています。

周りに置かないことが大切です。
消しゴムは無理かな?



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

解説がわからないんだけど…

こんにちは。
新鮮太郎です。



問題の意味がわからない
というお子さんがいれば、
解説がわからない
というお子さんもいます。



解説はお子さんに
分かってもらえるよう
いろいろな方向からしますから、
書き物を除いて
語彙力の不足が原因で
解説がわからない
ということはありません。

それでもなおわからない
というお子さんがいるとすれば、
説明する人と聞く人との間で
イメージが
共有できていない
からです。

お子さんが解説の内容を
イメージできないのですね。



そんなお子さんには
無理矢理わからせよう
としてはいけません。

説明する方が熱くなればなるほど
お子さんはどうしたらいいのか
わからなくなります。

どうしようもなくなったお子さんは
わかったふりをするか、
わからないまま覚えようとします。

知識は増えず、
増えるのは
ストレスばかりです。



どうしてもわからないときは
今はそのままにしましょう。

諦めるのではありません。

そのときにわからなかったことでも
時間をおくと
わかるようになることは
よくあることです。

時を待ちましょう。

えっ?
間に合わなかったらどうするって?

そのときはそのときですよ。

勉強でお子さんを壊しちゃうより
よほどましです。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

問題の意味がわからない

こんにちは。
新鮮太郎です。



先取学習をするお子さんは
色々な壁に直面することがあります。

その1つが
問題文の意味がわからない
です。



問題文ではお子さんの学年に応じた
言葉、言い回しが使われます。

上の学年の勉強をすれば、
当然、知らない言葉、言い回しが
出てくる可能性が高まります。

結果、問題の意味がわからない
ということになります。



算数(文章題)では、
問題の内容を正確に把握し、
情報が整理できれば、
正解に大きく迫ることができます。

問題の意味がわからなければ
それだけで正解を得る可能性は
ほとんどなくなります。

授業では
問題の意味を説明してもらえますが、
テストではそんなわけにはいきません。



問題の意味がわからないと言う
お子さんは、
頻繁にそれを言いますが、
言わないお子さんは
ほとんど言いません。

語彙力は大きなカギになります。



一人でも多くのお子さんが苦しい勉強から解放され
学ぶことの楽しさに出会えますように…。

前へ!





受験算数で何かお困りのことはありませんか?
お気軽にご連絡ください。
きっとお力になれると思います。

家庭教師の生徒さんを募集中です。
中学受験・難関中学絶対合格講座|幸せな合格研究所
をご覧ください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
感謝いたします。
いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

新鮮太郎

Author:新鮮太郎
プロフェッショナル家庭教師にして中学受験進学塾講師

指導歴 30年以上

指導教科 中学受験算数

家庭教師
生徒さん募集中です。
知識、思考方法、勉強の仕方など、単純に点数を取るだけでなく、生きる力につながる指導をいたします。
短期、長期いずれの指導依頼もお受けいたします。
一緒に志望校合格を勝ち取りましょう。
リンク先にある「筑駒、開成、麻布、桜蔭など超難関中学合格講座|幸せな合格研究所」をご覧になり、お問い合わせください。
お問い合わせは、下記のメールフォーム、あるいは、私のメールアドレスのいずれにいただいても結構です。

よろしくお願い申し上げます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (573)
家庭教師をお探しの方へ (18)
はじめに (1)
お悩み相談クリニック (4)
幸せな合格とは (8)
学習方法 (322)
授業 (71)
過去問 (12)
入試問題 (4)
学習のポイント (62)
精神・行動 (178)
入試本番 (11)
指導例 (10)
塾と家庭教師 (6)
お礼 (6)
教材 (9)
健康 (11)
ちょっとブレイク (16)
本の紹介 (43)
問題 (4)
指導法 (15)
塾選び (1)
コミュニケーション (1)
サポート (193)
勉強方法 (216)
お知らせ (2)
日常生活 (5)
家庭教師 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
48位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
中学校受験 ブログランキングへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん