夏期講習前の保護者会・過去問

この時期、どこの塾でも夏期講習前の保護者会が行われていると思います。
夏期講習は、どんなふうに過ごせば、有効に使うことができるのか、の話があると思います。
各担当が話すのか、それとも責任者が話すのかによって違いは出ると思いますが、
いずれにしろ、クラス全体に対して発信されますで、抽象的な話になるかと思います。

ただ、まちがいなく言えるのは、9月からは過去問演習が始まりますから、
夏休みは基礎力をつける最後のチャンスということになります。

前の記事でも書いたように、基本的には夏期のテキストを完璧にすることが目標です。

勿論、お子さんごとに算数の学力に差はありますから、
全部の問題をやる必要のないお子さんもいれば、
これじゃあ、足りないというお子さんもいるはずです。

「足りない」というのは、合格するために不足であるということではなく、
まだまだ、余裕、伸びしろがある、ということです。
余裕があったら、他の教科に力を注ぐことを提案する人もいると思いますが、
算数は天井を作ってはいけません。
出題範囲のあるテストでは常に満点、
実力テストでも、まちがいはせいぜい1つというお子さんであれば…、
いや、そういうお子さんであっても本番で確実に得点できるという保証はないのです。
そういうお子さんでも、まだ鍛えるところはあるはずです。
そして、高難度の問題を考えることで、思考力が鍛えられ、
他教科に対して良い影響も出てくる可能性もあります


そのお子さんに応じた方法で、ゆるぎない基礎力をつける努力をしましょう。
先生が言ったからやるんではありません。今、自分に必要だからやるんです。
やることを間違えないようにして時間を有効に使ってください。

過去問については、まだ指示が出ないかもしれません。
でも、過去問集はどの出版社も増刷はありませんから、
学校によっては、すぐに売り切れてしまうものもあります。
受験する可能性のある学校についてはとりあえずできるだけ早く購入しましょう。
出版社はどちらのものでも良いと思います。
お子さん本人が見て気に入ったものを選べばよいでしょう。
ただ、お子さんの志望校の過去問のほかに、
様々な中学の入試問題が載った単年度版の入試問題集も用意されると良いでしょう

多少費用はかかりますが、何よりも機動力が大事です。
塾にお願いして…なんてやっていると、時を逃すことにもなりかねません。
単年度版の入試問題数を購入する場合は、
適切な指導者(メンター)がいれば、どれでも良いのでしょうが、
そうでなければ、なるべく詳細な解説のついたものをご購入ください。
お勧めは、まだ発売されていませんが、
声の教育社の、「有名中学入試問題集平成25年度受験用」です。
男子・共学用と女子・共学用がありますが、両方そろえておくと良いかと思います。
また、発売されたのちにお知らせしますね。



読んでいただいて、ありがとうございます。感謝しています。
お知り合いの方に、このブログをご紹介いただけませんか?

また、ランキングに参加しておりますので、
できましたらクリックして応援していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【夏期講習前の保護者会・過去問】

この時期、どこの塾でも夏期講習前の保護者会が行われていると思います。夏期講習は、どんなふうに過ごせば、有効に使うことができるのか、の話があると思います。各担当が話すのか...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新鮮太郎

Author:新鮮太郎
プロ家庭教師、
中学受験進学塾講師

指導歴 30年以上

指導教科 
中学受験算数

家庭教師
生徒さんを募集中です。
知識、思考方法、勉強の仕方を指導いたします。
短期、長期いずれの指導依頼もお受けいたします。
一緒に志望校合格を勝ち取りましょう。
リンク先にある「筑駒、開成、麻布、桜蔭など超難関中学合格講座|幸せな合格研究所」をご覧になり、お問い合わせください。
お問い合わせは、下記のメールフォーム、あるいは、私のメールアドレスのいずれにいただいても結構です。
よろしくお願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
84位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR