FC2ブログ

中学受験・幸せな合格|幸せな合格研究所

幸せな合格研究所が幸せな合格を実現するためにお役に立つ情報をご提供します。たまには、脱線もありますが…。

お子さんは授業を聞いていますか?

授業をしていると、驚くほど多くのお子さんが授業を聞いていないことに驚きます。

こちらが話を聞くように指示して解説を始めても、
鉛筆を手から離さないお子さんが多くいるのです。
解説している間も問題を解き続けていたり、板書を写しているわけです。

解説を聞かないお子さんは、成績の良し悪しを問わず、いますね。
ただし、本当の最上位のお子さんは、ちゃんと解説を聞いてくれます。
彼らは、ちゃんと解説を聞きながらあれこれ考え、
いろいろ意見や答えを言ってくれたりします。
ちゃんと解説を聞いてくれないお子さんは、そこそこ成績が良くなっても、
そこでストップしてしまいます。
最上位には行くことができません。

勿論こちらも何度も注意しますよ。
でも、それでも鉛筆を手から離さないお子さんはいます。
鉛筆は置いても、ポーズだけで、考えながら聞いてくれないお子さんもいます。

ちゃんと聞いていないお子さんは、解説の後、類題をやってもらおうと思っても、できません。
ちゃんと聞いているお子さんは、解説を再現できますし、理解できないことを指摘できます。

お宅のお子さんは、ちゃんと授業を聞いていますか?
たまに、その日に塾でやった内容を聞いてみてください。
ちゃんと聞いていれば、話ができます。
もし、分からない部分があったとしても、分からないところを指摘できます。

折角塾に通っているんです。
授業を聞かないのではもったいないですよ。



■いつも応援していただき、ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
 感謝しています。
■このブログをモノローグではなく、ダイアローグに近いものにするために
 皆様の意見をお待ちしております。よろしくお願いいたします。
 コメント、メールフォームをご利用ください。
■リンク先にある私のもう一つのブログ「最高の家庭教師(幸せな合格)」でも
 お役にたつ情報を提供しています。是非ご覧ください。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shiawasenagoukaku.blog.fc2.com/tb.php/677-95d7c876

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

新鮮太郎

Author:新鮮太郎
プロフェッショナル家庭教師にして中学受験進学塾講師

指導歴 30年以上

指導教科 中学受験算数

家庭教師
生徒さん募集中です。
知識、思考方法、勉強の仕方など、単純に点数を取るだけでなく、生きる力につながる指導をいたします。
短期、長期いずれの指導依頼もお受けいたします。
一緒に志望校合格を勝ち取りましょう。
リンク先にある「筑駒、開成、麻布、桜蔭など超難関中学合格講座|幸せな合格研究所」をご覧になり、お問い合わせください。
お問い合わせは、下記のメールフォーム、あるいは、私のメールアドレスのいずれにいただいても結構です。

よろしくお願い申し上げます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (573)
家庭教師をお探しの方へ (18)
はじめに (1)
お悩み相談クリニック (4)
幸せな合格とは (8)
学習方法 (322)
授業 (71)
過去問 (12)
入試問題 (4)
学習のポイント (62)
精神・行動 (178)
入試本番 (11)
指導例 (10)
塾と家庭教師 (6)
お礼 (6)
教材 (9)
健康 (11)
ちょっとブレイク (16)
本の紹介 (44)
問題 (4)
指導法 (15)
塾選び (1)
コミュニケーション (1)
サポート (211)
勉強方法 (239)
お知らせ (2)
日常生活 (5)
家庭教師 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
59位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
中学校受験 ブログランキングへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん